• >
  • >オメガブロンズの愛好家に新たな選択を与えた

    オメガブロンズの愛好家に新たな選択を与えた

    時間:2021-04-03

    最近、オメガはスピードマスター、シーマスター、コンステレーションメートルなどの新作を発表しました。どの腕時計が一番おもしろいかといえば、シーマスター300の41ミリから臻天文台までのブロンズのゴールドです。

    このタイプのコピー時計は個性的で、一部の個性的な人が大好きです。

    その革新的な点は、ケースの材質はオメガが独自に開発したBronze Goldブロンズゴールド(オメガが初めてブロンズゴールドの材質を使った腕時計です)に由来しています。

    近年流行している普通のブロンズ時計に比べて、特にーー古いコリントスのブロンズ合金の製錬技術を受け継ぎ、ブロンズを基調とした魅力的な柔らかい粉調を呈しています。

    酸化しにくいという特徴があります。

    ブロンズ時計が減ったらしく、個性的な銅錆の「魂」を育てたが、オメガブロンズ愛好家に新たな選択を与えた。特にオメガコピーブランドはケースの中に4割近くのゴールドなどの貴金属を入れた。

    復古の文字盤、革のバンド、一番簡単な三針はカレンダーのタイプを持たないで、濃い茶色の主な色調、更に「新世代」の復刻表のような感じがします。

    材料の選択の上で、シーマスター300のブロンズ金ゴールドまだ時代と一緒に進んでいます。アーチ型のサファイアの鏡と背透の加入もオメガの心の小ささを見せてくれました。結局、オメガは8912のマシン芯を生産して磨きます。また、スイス至臻天文台の認証もあります。

    ブロンズ時計スーパーコピーを探しているなら、このオメガが一番いいです。古典的な外観も正確なムーブメントも業界で非常に有名です。


    Copyright © 2018 スーパーコピー時計n級優良店